プレアヴィヒアへの行き方を解説!ツアー&チャーターどっちがお得?

カンボジアとタイの国境沿いにある天空の寺院「プレアヴィヒア寺院」。山頂に建立されたその寺院からの眺めは絶景と言えるほど美しく、訪れる者を魅了します。

1度はその景色を見てみたいと思いつつもシェムリアップ市内からは遠いため、どのように行けばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな方に向けて、シェムリアップ市内からプレアヴィヒア寺院への行き方を解説!これからプレアヴィヒア寺院へ行く方は要チェックです!

プレアヴィヒア寺院があるのはカンボジアとタイの国境線沿い

プレアヴィヒア寺院があるのはカンボジアとタイの国境線沿いです。アンコールワットやベンメリア遺跡と違い、シェムリアップ市内から車で片道約4時間(片道約250km)の場所にあるため、時間に余裕がないと訪れるのは難しい寺院遺跡と言えるでしょう。

一時期はカンボジアとタイの間で領有権争いなどから銃撃戦が行われていましたが、現在は両国の緊張状態も和らいでおり、基本的には安全に観光することができます。

ただし、プレアヴィヒア寺院の周辺にはいまだに地雷が埋まっているエリアも多いことから、きちんと舗装されたコースや安全が確認されている場所以外は絶対に立ち入らないようにしてください。

プレアヴィヒア寺院のレポート記事も書いているので、良かったらご覧ください。

プレアヴィヒア寺院を完全ナビ!カンボジアの世界遺産でみる絶景!

プレアヴィヒア寺院の入場料

プレアヴィヒア寺院の入場料は$10です。

現在はチケット購入時にパスポートの提示は求められないそうですが、念のためパスポートは持参した方がいいでしょう。

ツアーやチャーターの送迎は寺院のある山の麓までで、そこからは専用のピックアップトラック(4WD)かバイタクへと乗り換え山の上まで登ることになります。

ピックアップトラック:$25/1台(6名まで)
バイタク:$5/1人

遺跡まではかなり急な坂もあったりするので、個人的にはピックアップトラックの利用をおすすめします。

徒歩ルートもあるそうですが、ツアーやチャーター利用の場合は時間的に厳しいです。

プレアヴィヒア寺院の行き方

  • ツアー
  • ゲストハウスで募集の乗合チャーター
  • 自分で乗合バンや乗合タクシーを探す

シェムリアップからプレアヴィヒア寺院へ向かうには上の3つの方法があり、ほとんどの観光客はツアーやゲストハウスで募集している乗合チャーターを利用します。

自分で乗合バンや乗合タクシーを探して向かうことも可能ですが、英語が苦手な方やローカルな移動手段が苦手な方はツアーやゲストハウスで募集している乗合チャーターを利用したほうが安心かと。

基本的にツアーは宿泊先まで迎えにきてくれ、チャーターは予約をしたゲストハウスで集合します。どちらも目的地のプレアヴィヒア寺院のある山の麓まで送迎し、帰りも宿泊先や朝集合した場所まで送迎してくれます。

一方乗合バンや乗合タクシーを利用する場合には、各乗り場まで自分で向かいドライバーと料金交渉をしなければなりません。ネットで調べてみると、シェムリアップの国道6号線沿いに行き先別で乗り場が分かれているみたい。交渉次第になりますが、乗合バンは1人約$8、乗合タクシーは1人約$10といったところ(クメール語が話せるともっと運賃を下げられるそう……)。

ほとんどの人は1泊2日で計画を立てており、プレアヴィヒア寺院近くのスラエムという街を拠点にするのが一般的なようです。プレアヴィヒア市という場所もあるそうですが、寺院からは80kmほど離れているので間違えて向かわないように注意してください。

▼スラエムの場所▼

スラエム行きのバンやタクシーに乗り、到着後にスラエムで一泊。翌日プレアヴィヒア寺院を観光してからスラエムへと戻り、自分でバンやタクシーを探しシェムリアップへと戻る感じです。

乗合バンや乗合タクシーを利用したい方は、カンボジア・シェムリアップ便りさんの記事が参考になるかと思います。

プノンペンからプリアヴィヒアへのツアーやチャーターは調べた感じだとありませんでした。ただ、プノンペンからスラエムまでの長距離バスは運行しているようです。

ツアーとチャーターどっちがおすすめ?

日本語ガイドを付けたいならツアー

ツアーの魅力は送迎や日本語ガイド、昼食(ツアーによっては自己負担)がセットになっている点です。料金は混載ツアーで大人1人約$150~(2名以上の予約)で、遺跡の入場料やプレアヴィヒア寺院の4WD乗り換え費用はツアーに含まれていないことがほとんど。

日本語ガイドが付いてしまうぶん料金は高いですが、詳しい説明を聞きながら遺跡を回れるため学べることはとても多いです。

自分で遺跡を見てまわるのもいいと思いますが、ガイドさんの詳しい説明を聞きながら遺跡をまわった方が価値ある時間を過ごせると思います。

また、「プレアヴィヒア寺院+ベンメリア寺院+コーケー遺跡」のように1日に人気の遺跡を何ヵ所か巡る現地ツアーもあります。1つ1つの遺跡の滞在時間は短くなりますが、「1日で有名な遺跡を制覇したい!」という方たちに人気!

おすすめは現地オプショナルツアーを専門に扱った「VELTRA(ベルトラ)」での予約です!ツアーの口コミ数も多く、最低価格保証(ベストプライス)制度もあるため、安心できる現地ツアーを選びたいという方に最適!

現地ツアーのほかに航空券や宿も一緒に予約したい方は、大手旅行会社である「HIS」や「JTB」などを利用するのがいいかと思います!

>>ベルトラで「プレアヴィヒア」の現地ツアーを確認する

料金を安く抑えたいならゲストハウスで募集している乗合チャーター

チャーターの魅力は集まった、人数でチャーター代を割れるという点。利用の際には最大定員まで人数を集めることが、個々の料金を抑えるポイントとなります。

ハイシーズンであれば簡単に人数が集まりますが、オフシーズンはなかなか人数が集まらないと考えておいたほうがいいかと。そのため、時期によってはツアーよりも料金が高くなる可能性があることに注意しましょう。

チャーター予約で人気のゲストハウスは、「BLANK GUESTHOUSE(旧クロマーヤマトゲストハウス)」や「高知家」。

宿泊者以外でも乗り合い掲示板の利用は可能となっています。

利用方法はとても簡単で、ゲストハウスに置かれている掲示板に自分で新たに募集を出すか、すでに出されている募集に自分の名前を記入するだけ。

最終受付時間前であればキャンセルも可能なので安心です(旧クロマーヤマトゲストハウスの最終受付は前日21時まで)。

BLANK GUESTHOUSE(旧クロマーヤマトゲストハウス)でのチャーター料金は以下のようになっています(入場料・現地での乗り換え費などは別)。

  • プレアヴィヒア:車$130(定員12名)
  • ベンメリア:車$70(定員4名)、バン$75(定員12名)、トゥクトゥク$35(定員4名)
  • ベンメリア+コーケー:車$120(定員4名)、バン$130(定員12名)

仮にプレアヴィヒア寺院のチャーターを12名で利用したとすると1人当たりの料金は、

$130÷12名=約$10

といった感じになります。そこに遺跡入場料や4WDの乗り換え費用、昼食代を含めても1人$30~$40で抑えることが可能です!

利用者の年齢層としては学生など若い人が多く、寺院到着後は一緒に回ろう的な雰囲気になりやすいです。無理に一緒に回る必要はありませんが、そういったことが苦手な方には向いていないかもしれません。

人数が確定するのも前日なため、「これだけしか人数が集まらないなら、ツアーに予約した方がお得だった」なんてことになる場合もあります。

まとめ

  • 日本語ガイドを付けたい!→ツアー
  • 移動費を安く抑えたい!→チャーター
  • 自分のペースで寺院を回りたい!→乗合バスや乗合タクシー

訪れる時期によって変わってくるとは思いますが、ハイシーズンであれば上のように使い分ければいいと思います。

オフシーズンはチャーター利用者がほとんど集まらないので、移動費を安く抑えることだけを考えるのであれば自分で乗合バスや乗合タクシーを探すのがいいかと。また、ツアーやチャーターの遺跡滞在時間は1~3時間と短いため、それ以上滞在したいという方も自分で乗合バスや乗合タクシーを探して向かうようにしましょう。

ぜひ、自分にあった方法でプレアヴィヒア観光を楽しんでくださいね。

>>ベルトラで「プレアヴィヒア」の現地ツアーを確認する

▼関連記事▼

プレアヴィヒア寺院を完全ナビ!カンボジアの世界遺産でみる絶景! カンボジア旅行の前に準備しておきたい7つのこと カンボジア旅行に必要な持ち物を紹介!
error: Content is protected !!