沖縄でパイナップルの食べ放題なら「パイナップルハウス」がおすすめ

那覇空港から車で5分ほどの場所にある、お土産ショップ&お食事処の「パイナップルハウス」。

パイナップルが無料で食べられるということで、観光客から隠れスポット的な存在として人気を集めています。

この記事では、下記のような悩みを解決できます。

  • パイナップルハウスってどんなお店?
  • パイナップルが無料で食べられるって本当?
  • パイナップルハウスまでの行き方は?

この記事を読めば、パイナップルハウスの基本情報や店内のようすを知ることができますよ。

実際に訪れた経験をもとに情報をシェアしていくので、パイナップルハウスに行こうと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パイナップルハウスってどんなお店?

パイナップルハウスの外観

まずは、パイナップルハウスについて簡単に紹介していきますね。

その①:株式会社名護パイン園グループの1つ

沖縄の人気スポットでもある「ナゴパイナップルパーク」や「古宇利オーシャンタワー」などを運営する株式会社名護パイン園グループの1つです。

お土産ショップ&お食事処なので、入場料なども必要なく誰でも気軽に立ち寄ることが可能。

また、パイナップルを使ったオリジナルのワインやお菓子を自社で製造しており、他のお店に比べて試食や試飲も充実しています。

同じグループ会社で製造されているパイナップルワインは、「2017年JAPAN WINE CHARENGE」にてシルバー賞、ブロンズ賞を受賞しているのでお土産にもおすすめですよ。

その②:パイナップルが無料で食べられる

パイナップルハウス一番の特徴といえば、やはりパイナップルの無料食べ放題でしょう。

店内でカットされた新鮮なパインはジューシーで、一度食べると止まらなくなる美味しさです。

初めは食べ放題目当てで訪れたけれど、食べ放題以外にも魅力がたくさんあって、ファンになってしまったという方も多いですよ。

その③:お食事処で食べられる巨大パイナップルパフェも有名

パイナップルの食べ放題ばかりが注目されがちですが、2階お食事処で食べることのできるスイーツやドリンク類も美味しそうなものばかり。

その中でも、高さ37cmの巨大パイナップルパフェは名物として有名です。

生のパイン・パインソフトクリーム・パインアイス・パインゼリーなど、とにかくパインづくしのパフェとなっているため、パイン好きの方はぜひ食べてみましょう。

その他にも、フルーツを贅沢に使用したスムージーやトロピカルジュース、パインほっとケーキ/生パインティーなど、美味しそうなスイーツ&ドリンクメニューが揃っています。

パイナップルハウス店内のようす

ここからは、パイナップルハウス店内のようすを写真付きで紹介していきたいと思います。

1階お土産エリア

パイナップルハウス1階では、たくさんの沖縄土産が取り揃えられており、那覇空港や国際通りでは購入できないお土産も取り扱っています。

普通のパイナップルよりも小さく、手でちぎって食べることのできるスナックパイン。

高学歴・高収入・高身長の3高とは違いますが、美味しい・いい匂いがする・小さくて可愛いと万能な子なんですよ。

スナックパイン

THE沖縄って感じもしますし、いい匂い過ぎて部屋にずっと置いておきたくもなるんですよね。

他のお土産に比べて大きく、いい物になるとそれなりの値段してしまいますが、沖縄土産として渡すと喜ばれることが多い気がします。

プチグラッセ

パイナップルハウスオリジナル商品である「プチグラッセシリーズ」。

パインチョコ・ヨーグルトチョコ・ブラックチョコ味の3種類あり、個人的にかなり好みのお菓子でした。

普通サイズとは別に小袋サイズも販売されているので、お土産として購入しやすいのではないでしょうか。

パイナップルハウスオリジナルのワインとジュース

株式会社名護パイン園のグループ企業の1つに、1992年日本で初めてパイナップルを原料にワインの製造をスタートさせた「株式会社名護パイナップルワイナリー」という会社があります。

その会社が作っているワインやジュースが、パイナップルハウスでも購入可能。

商品の種類も多いため、どれを購入しようか迷ってしまうこと間違いなし。

パイナップルハウスでの試飲

お土産を取り扱っている種類が多いと、正直どれを購入しようか迷ってしまいますよね。

パイナップルハウスでは試食・試飲が多く用意されていますし、スタッフが丁寧に商品の説明&おすすめの飲み方なども教えてくれるので心配いりませんよ。

パイナップルハウスのお酒コーナー

お酒コーナーも充実。

パイナップルハウスで売られている琉球グラス

綺麗な琉球グラスは、お土産にも最適だと思います。

パイナップルの無料食べ放題

パイナップルハウスを訪れるまでは、誰かが勝手に試食のことを食べ放題と言い始めたのだと思っていました。

しかし、店内に入って衝撃的な言葉を見つけます。

パイナップル食べ放題の看板

「パイナップル食べ放題」

「えぇぇぇぇぇぇ(゚Д゚;)」

店員さんも「好きなだけ食べてくださいね♡」なんて言います(笑)

試食ではなく、本当に食べ放題だったのです。

パイナップル食べ放題

パイナップル好きからしたら、とんでもなく嬉しいサービス。

一口食べるとジューシーで止まらなくなります。

※現在パイナップルの無料食べ放題コーナーは2階お食事処に移動。

2階お食事処のパイナップルキッチン

パイナップルキッチン

2階お食事処では、沖縄料理やパイナップを使ったデザートなどを楽しめます。

沖縄そばが美味しいらしく、メニューでもおすすめされていました。

パイナップルを使ったデザートも多く、どれも美味しそう。

パイナップルハウスの巨大パフェ

デザートの中で人気なのが、パイナップルハウス名物でもある高さ37cmの巨大なパイナップルパフェ。

ボリュームがあり過ぎて、1人で挑戦したら確実にお腹下しますね。

パイナップルハウスのパイナップルスムージー

果肉がゴロゴロと入っているオリジナルスムージーも販売されています。

パイナップルハウスまでの行き方

パイナップルハウスまでの行き方は、下記の2つあります。

  • ゆいレールと徒歩

一番アクセスしやすいのは車の利用で、那覇空港から約5分、国際通りから約15分です(駐車場は店舗前に6台ほど完備)。

ゆいレールを利用する場合は「小禄駅」で下車し、そこから徒歩約20分です。

実際に歩いてみましたが、重い荷物を持ちながら歩くのは体力的にかなりきつかったため、小禄駅からはタクシーの利用がおすすめ。

パイナップルハウスへ訪れる際の注意点3つ

パイナップルハウスにある巨大オブジェ

パイナップルハウスへ訪れる際の注意点は下記3つ

  • 閉店時間が早い:18時には閉まります
  • お土産を購入するなら旅行最終日が最適:荷物増えなくて済みます
  • パイナップル食べ放題がやっていない場合もある:新型コロナの影響

パイナップルハウスでは、他のお店では販売されていないワインやお菓子などの自社商品を購入することができます。

お土産を初日に購入してしまうと荷物が増えることになるので、パイナップルハウスへ行くのは旅行最終日がおすすめですよ(沖縄から自宅に配送するのもアリですが、配送料が結構高いです)。

また、現在新型コロナウイルスの影響で三密回避を徹底しているお店がほとんど。

公式サイトにはパイナップル食べ放題に関しての中止情報は掲載されていませんが、新型コロナが落ち着くまでは中止となっている可能性もあります。

食べ放題がやっているか不安な方は、お店へ電話で確認しておくといいかもしれません。

まとめ:沖縄でパイナップルの食べ放題ならパイナップルハウスへ行こう

今回は、沖縄にあるパイナップルハウスをご紹介してきました。

最後にもう一度、パイナップルハウスの魅力をまとめます。

  • パイナップルの無料食べ放題
  • 高さ37cmの巨大パフェ
  • パイナップルハウスオリジナルのワイン&お菓子
  • 試食と試飲が充実
  • 那覇空港から約5分の好アクセス

家族連れやカップルはもちろん、一人旅などでも充分楽しめる施設となっています。

沖縄へ行ったらパイナップルが食べたくなると思うので、レンタカー返却前などに寄ってみてくださいね。

パイナップルハウスで販売されているものではありませんが、スナックパインに興味を持った方は、下記ショップから購入可能です。

店名パイナップルハウス
営業時間9:00~18:00(レストラン9:30~16:00)
定休日年中無休
TEL098-858-9000
住所沖縄県那覇市鏡水684-1
公式HPパイナップルハウス