ANAスカイツアーズは安全な旅行会社?利用者の口コミ・評判を徹底解説

ANAスカイツアーズを利用しようと考えているけれど、「口コミ・評判はどうなんだろう…」「どんなメリット・デメリットがあるんだろう…」と考えていませんか?

ANAスカイツアーズは、ANAホールディングス株式会社を株主にもつ旅行会社なので、利用者も多く安心してツアーを予約することができます

ただ、ネット上で利用者の口コミを調査してもあまり見当たらなかったため、利用者の声をしっかり確認してから使いたいという方には、向いていないかもしれません。

今回は、下記のような悩みを解決していきます。

  • ANAスカイツアーズの口コミ・評判は?
  • ANAスカイツアーズを利用するメリット・デメリットは?
  • ANAスカイツアーズの予約手順は?

この記事を読めば、ANAスカイツアーズを利用した人の口コミ・評判などが分かり、自分にあった旅行会社なのか判断できるようになります

もしもの時のキャンセル料を負担!!

ANAスカイツアーズってどんな旅行会社?

ANAスカイツアーズってどんな旅行会社?

株式会社スカイツアーズは、1973年創業のANAグループ便を利用した旅行商品を専門に販売する旅行会社です。

企画旅行商品の仕入れから企画・造成、および販売受付・手配までワンストップで提供しており、自社旅行商品(マイホリデー&e-マイホリデー)や沖縄オプショナルツアーなどを販売しています。

日本全国へのツアーを取り扱っていますが、とくに強みを持っているのは沖縄・九州・北海道で、低価格〜高価格の魅力的なツアーがたくさん揃っています。

ANAスカイツアーズの特徴は下記5つです。

  • 沖縄・九州・北海道ツアーに強みを持っている
  • 価格固定型ツアーと価格変動型ツアーがある
  • 利用するたびにANAマイルと独自ポイントが貯まる
  • もしもの時のキャンセル料を負担してくれる(条件あり)
  • ツアー詳細がしっかり記載されているから安心して予約できる

詳しくは次章のメリットで詳しく解説していきます。

ツアーの対象エリア

北海道・東北・関東・八丈島・北陸・東海・関西・山陽/山陰・四国・小豆島・九州・五島列島・沖縄本島・石垣島・宮古島

【メリット】ANAスカイツアーズの口コミ・評判

【メリット】ANAスカイツアーズの口コミ・評判

ここからは、実際にANAスカイツアーズを利用した人の口コミ・評判をもとに、5つのメリットをご紹介します。

  • 沖縄・九州・北海道ツアーに強みを持っている
  • 価格固定型ツアーと価格変動型ツアーがある
  • 利用するたびにANAマイルと独自ポイントが貯まる
  • もしもの時のキャンセル料を負担してくれる(条件あり)
  • ツアー詳細がしっかり記載されているから安心して予約できる

ただ、ネット上では「ANAスカイツアーズのツアーは安い」という口コミ以外見受けられなかったため、それ以外で個人的にメリットだと感じた点もあわせて解説していきます。

さっそく順番にみていきましょう。

メリット①:沖縄・九州・北海道ツアーに強みを持っている

沖縄・九州・北海道ツアーに強みを持っている

ANAスカイツアーズは、沖縄・九州・北海道ツアーに強みを持っており、低価格〜高価格のさまざまなツアーが揃っていることから、一人一人の予算にあったツアーを見つけることができます。

宿泊先が指定されたツアー、複数の宿泊先から選べるツアー、レンタカー付きツアーなどを取り扱っており、オプションで「国内旅行傷害保険(航空機欠航・遅延補償付き)」「食事プラン」「レンタカー」などの追加も可能。

レンタカー付きツアーでなくても、一部地域を除きオプションでレンタカーを追加できるため便利です。

メリット②:価格固定型ツアーと価格変動型ツアーがある

価格変動型ツアーと価格固定型ツアーの違い

ANAスカイツアーズでは、「価格固定型ツアー」「価格変動型web予約限定ツアー」2種類のツアーを取り扱っています。

それぞれの違いを下記にまとめました。

旅行代金予約期間取消料
価格固定型ツアー空席・空室に関係なく価格は固定約半年先〜出発7日前まで予約可能旅行開始日の前日から起算して20日前から旅行代金の20%~の取消料が発生
価格変動型ツアー空席・空室状況により価格が変動最大355日前〜前日まで予約可能契約成立後から取消料が発生

とにかくツアーを安く予約したい方には「価格変動型ツアー」がおすすめで、ツアーキャンセル時の取消料が不安な方は「価格固定型ツアー」がおすすめです。

ただ、価格変動型ツアーは飛行機に空席がある限り販売されるのに対し、価格固定型ツアーは限られた座席数のみの販売となるためツアー数が非常に少ないです。

上記は沖縄本島ツアーを価格変動型で予約した際の旅行代金ですが、約5,000円のホテル割引を受けられました。

もちろん空席・空室状況により割引率は変わりますが、価格変動型ツアーで予約したほうがメリットは大きいと思います。

メリット③:利用するたびにANAマイルと独自ポイントが貯まる

ANAマイルとマイホリデーポイントが貯まる

ANAスカイツアーズを利用すると、ANAマイルとマイホリデーポイントを貯めることができます(ANAマイル&マイホリデーポイント付与対象外のツアーあり)。

ANAスカイツアーズの独自ポイントであるマイホリデーポイントは、ツアー代金の1%がポイントとして貯まり、1ポイント=1円としてツアー予約時に使えます

ただ、ANA以外の航空会社(エアドゥ・ソラシドエア・スターフライヤー)を利用した場合、ANAマイルは付与されないので注意しましょう

メリット④:もしもの時のキャンセル料を負担してくれる(条件あり)

もしもの時のキャンセル料をスカイツアーズが負担してくれる

ANAスカイツアーズでは、安心・安全に旅行を楽しめるようにキャンセル料の補償制度があります。

仕事の都合で行けなくなったなどの理由は対象外ですが、下記のような場合キャンセル料を会社が負担してくれます。

  • 新型コロナウイルスに罹患した人
  • 本人の病気・ケガによる入院・通院
  • 本人または親族の死亡
  • 旅行目的地で台風・豪雨等の自然災害が発生し、避難指示等が出された場合など

ほとんどの方がツアーを予約する際に、キャンセル料に関しての不安を持っていると思うので、こういった制度があるとやはり安心です。

基本的にどの旅行会社も旅行開始直前のキャンセル料はかなり高額なので、もしもの時のキャンセル料を負担してくれる点は、ANAスカイツアーズの大きなメリットと言えるでしょう。

※旅行者本人、および同行される配偶者・一親等親族が対象

※適用には医師の診断書、公的機関が発行する証明書などの提出が必要

メリット⑤:ツアー詳細がしっかり掲載されているから安心して予約できる

ツアー詳細が見やすい場所に記載されている

はじめての方でも安心してツアーを予約できるように、ANAスカイツアーズの予約画面は非常にみやすい作りとなっています。

旅行代金になにが含まれているのか、飛行機の座席指定はできるのか、GoToトラベルキャンペーン適用についてなどの情報が記載されているため、ツアー詳細をしっかりと確認した上で予約できます。

旅行会社によってはツアースケジュール以外のことについて分かりづらいこともあり、「予約後に追加料金がかかることを知った…」というケースも多いです。

ANAスカイツアーズであれば、そういった心配もなく予約できるので安心です。

もしもの時のキャンセル料を負担!!

【デメリット】ANAスカイツアーズの口コミ・評判

【デメリット】ANAスカイツアーズの口コミ・評判

続いて、実際にANAスカイツアーズを利用した人の口コミ・評判をもとに、2つのデメリットを紹介していきます。

ただ、利用者の悪い口コミ・評判はみつからなかったため、個人的にデメリットと感じた点を解説していきます。

  • 沖縄・九州・北海道以外の地域はツアー数が少ない
  • 旅行直前の予約だと料金が高い

それでは順番に解説していきます。

デメリット①:沖縄・九州・北海道以外の地域はツアー数が少ない

日本全国へのツアーを取り扱っているANAスカイツアーズですが、沖縄・九州・北海道以外の地域はツアー数が少ないです。

実際に、出発日を2022年2月1日(2021年11月4日現在)とした各地域のツアー数をまとめました。

  • 北海道:13件
  • 東北:2件
  • 八丈島:2件
  • 北陸:4件
  • 関西:2件
  • 山陰山陽・四国:6件
  • 九州:11件
  • 沖縄本島:46件
  • 石垣島:25件
  • 宮古島:23件

上記の通り、沖縄・九州・北海道以外の地域はツアーの種類が2〜6件ほどしかありません。

ただ、どの地域のツアーも終日フリータイムがほとんどなので、「到着後のスケジュールは自分で決めたい方」は問題ないと思います。

デメリット②:旅行直前の予約だと料金が高い

これは他の旅行会社にもあてはまることですが、旅行直前の予約は料金が高くなります。

ツアー内容によって料金は大きく異なるものの、最低でも旅行日の1ヵ月前までには予約しておくのがおすすめです。

沖縄本島ツアーを「1ヵ月以内の予約」と「1ヵ月先の予約」で比較してみました。

ツアー内容:【価格変動型】沖縄本島ツアー 関東発 2泊3日
比較対象日:1ヵ月以内の予約、1ヵ月先の予約
※2021年11月4日現在をもとに比較

【1ヵ月以内の旅行代金】

【1ヵ月先の旅行代金】

両者を比較してみると、1ヵ月先の予約のほうが一人あたり2,700円安いです。

ただ、土日祝日やゴールデンウィーク・年末年始などの繁忙期は、早めに予約しても基本料金が高いので注意してください。

もしも旅行直前に予約するのであれば、「ANA・JAL航空券+宿泊+レンタカー(オプション)」の直前割パックを販売している『じゃらん』と『楽天トラベル』がおすすめです。

もしもの時のキャンセル料を負担!!

ANAスカイツアーズの利用が向いている人・向いていない人

ANAスカイツアーズの利用が向いている人・向いていない人

ANAスカイツアーズのメリット・デメリットをまとめると、下記にあてはまる人はANAスカイツアーズの利用が向いています。

【ANAスカイツアーズが向いている人】

  • 沖縄・九州・北海道ツアーを安く予約したい
  • 新型コロナや病気などでのキャンセル料が心配

沖縄・九州・北海道ツアーは低価格〜高価格のツアーが揃っているため、「沖縄・九州・北海道ツアーを安く予約したい方」「高級ホテルに宿泊するツアーをお得に予約したい方」は、公式サイトでツアーを検索してみると良いでしょう

対して、下記にあてはまる人はANAスカイツアーズが向いていません。

【ANAスカイツアーズが向いていない人】

  • ANA便を利用したくない
  • 終日フリータイムではなく添乗員同行ツアーがよい

ツアーで利用する航空会社はANAグループ便となるので、「ANAグループ便以外の航空会社を利用したい方」は、別の旅行会社を利用するようにしましょう

また、添乗員同行ツアーを希望の方は大手旅行会社の『HIS』がおすすめです。

次の章では、ANAスカイツアーズで使えるクーポンをご紹介します。

もしもの時のキャンセル料を負担!!

ANAスカイツアーズで使えるクーポン【2022年3月31日まで】

ANAスカイツアーズで使えるクーポン

現在ANAスカイツアーズでは、電子クーポン付きツアーを予約した方を対象に「沖縄で遊ぼう!HAPPYクーポン券」を配布中です(入園券クーポンとお土産クーポンの併用可能)。

クーポンの有効期限は2022年3月31日までとなっており、クーポン取得にはスマホまたはタブレット端末が必要となります。

かなりお得なクーポンとなっているので、ぜひ沖縄観光の際に活用してみてください。

クーポン名市区町村クーポン内容
大石林山 入園券国頭村大人1,200円、小人(4歳~中学生)550円→無料
DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森 入園券名護市大人1,000円、小人(4歳~15歳)600円→無料
OKINAWAフルーツらんど 入園券名護市大人1,450円、小人(4歳~中学生)1,050円→無料
ナゴパイナップルパーク 入園券名護市大人1000円、小人(4歳~15歳)600円→無料
ナゴパイナップルパーク ソフトクリーム名護市1人1点無料
ネオパークオキナワ 入園券名護市大人900円、小人(4歳~小学生)500円→無料
御菓子御殿 名護店 茜いも生タルト名護市1人1つ無料
福レンタサイクル レンタサイクル(1時間)本部町1人1台無料(子ども用自転車あり)
瀬底島マルシェ&ジェラート PASTEL HEARTS やんばるジェラート本部町1人1点無料(コーンまたはカップ)
琉球村 入園券恩納村大人1,500円、小人(6歳~15歳)600円→無料
琉球村 ブルーシールアイス恩納村1人1点無料
東南植物楽園 入園券沖縄市大人1,540円、中人(高校生)1,045円、小人(小中学生)550円→無料
パイナップルハウス ちんすこう那覇市1人1つ無料
御菓子御殿 国際通り松尾店 紅いも生タルト那覇市1人1つ無料
沖縄アウトレットモールあしびなー沖縄限定豊見城市沖縄産コスメor星砂キーホルダー&ルートビア/1人1点無料
泡盛まさひろギャラリー 泡盛ミニボトル糸満市1人1点無料(未成年の場合はお菓子)
宮古島海宝館 入館券宮古島市大人500円、小人(小中学生)300円→無料
観光農園ユートピアファーム宮古島 入園券宮古島市大人(16歳以上)360円→無料
まいぱり宮古島熱帯果樹園 入園券宮古島市大人700円、小人(小学生)350円→無料
宮古島海中公園 入園券宮古島市大人1,000円、中人(高校生)800円、小人(小中学生)500円→無料
島の駅みやこ 雪塩60g 引換券宮古島市1人1つ無料
雪塩ミュージアム 雪塩サイダー宮古島市1人1本無料
宮古島空港 売店「砂山」 うずまきラスク宮古島市1人1つ無料
石垣やいま村 入園券石垣島大人1,000円、小人(3歳~小学生)500円→無料
石垣島鍾乳洞 入洞券石垣島大人1,200円、小人(4歳~中学生)600円→無料
瀬戸商店(離島ターミナル内)石垣島じゅーしーかまぼこorお菓子/1人1つ無料
石垣島ショッピングプラザ石垣島ピーナッツ黒糖or雪塩ちんすこう/1人1つ無料
島の駅カビラガーデン トロピカルジュース石垣島1人1つ無料
もしもの時のキャンセル料を負担!!

ANAスカイツアーズに関するQ&A

ANAスカイツアーズに関するQ&A

この章では、ANAスカイツアーズに関するよくある質問をまとめました。

  • 飛行機の座席指定はできますか?
  • キャンセル料はいくらかかりますか?
  • 予約内容の変更はできますか?
  • ANAマイルやスカイコインを使うことはできますか?
  • 未成年者でもツアーに申し込めますか?

それぞれ順番に回答していきます。

Q1:飛行機の座席指定はできますか?

ANAスカイツアーズで予約したツアーは、飛行機の座席指定ができます。

座席指定には「ANAスカイツアーズ公式サイトで座席指定」「ANA公式サイトで座席指定」2つの方法があるため、自分がやりやすい方を選びましょう。

ただ、事前座席指定には限りがあるため、場合によっては座席指定できないこともあります。

【ANAスカイツアーズ公式サイトで座席指定(会員登録あり)】

  1. ANAスカイツアーズ公式サイトにアクセス
  2. マイページにログイン後、予約リストの「詳細情報」から座席指定

【ANAスカイツアーズ公式サイトで座席指定(会員登録なし)】

  1. 予約確認メールに記載されている「お客様専用URL」をクリック
  2. 往復便が表示されるので「座席指定」ボタンから座席指定できます

※7名以上で予約の場合は、マイホリデー予約センターまで連絡してください。

【ANA公式サイトで座席指定】

  1. eチケット控えに記載されている「確認番号」を用意
  2. ANA公式サイトにアクセス
  3. 「国内線 予約確認・購入・変更」内の「座席指定」項目をクリック
  4. 「一般の方」の確認番号にチェックし必要事項を入力
  5. 座席指定画面で座席指定をする

Q2:キャンセル料はいくらかかりますか?

「価格変動型ツアー」と「価格固定型ツアー」でキャンセル料は異なります。

まず、価格変動型ツアーは契約成立後からキャンセル料が発生します(予約日を含め最大2日間は無料)。

キャンセル料は予約人数分かかるため、2名で予約していれば2名分のキャンセル料がかかる点に注意してください。

取消日取消料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって21日目にあたる日まで「航空券取消料」の金額
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって20日目以降8日目にあたる日まで旅行代金の20%または「航空券取消料」どちらか高い方の金額
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって7日目以降2日目にあたる日まで旅行代金の30%または「航空券取消料」どちらか高い方の金額
旅行開始日の前日旅行代金の40%または「航空券取消料」どちらか高い方の金額
旅行開始日の当日旅行代金の50%または「航空券取消料」どちらか高い方の金額
旅行開始後または連絡なしの不参加旅行代金の100%

【航空券取消料(片道=1区間)】

取消日取消料
航空便搭乗日の前日から起算してさかのぼって55日目にあたる日まで500円×予約時の全区間数
航空便搭乗日の前日から起算してさかのぼって54日目以降21日目にあたる日まで2,000円×予約時の全区間数
航空便搭乗日の前日から起算してさかのぼって20日目以降8日目にあたる日まで3,000円×予約時の全区間数
航空便搭乗日の前日から起算してさかのぼって7日目以降前日まで6,000円×予約時の全区間数
航空便搭乗の当日9,000円×予約時の全区間数

対して、価格固定型ツアーは旅行開始日の前日から起算して20日前からキャンセル料が発生(オプションプランにも適用)

こちらも同じく、キャンセル料は予約人数分となります。

取消日取消料
旅行開始日の21日前無料
旅行開始日の20日~8日前旅行代金の20%
旅行開始日の7日~2日前旅行代金の30%
旅行開始日の前日旅行代金の40%
旅行開始日の当日旅行代金の50%
旅行開始後または連絡なしの不参加旅行代金の100%

「価格変動型ツアー」「価格固定型ツアー」どちらにも言えることですが、旅行会社や航空会社都合でのキャンセルは、キャンセル料が免除になる場合があります。

Q3:予約内容の変更はできますか?

「価格変動型ツアー」と「価格固定型ツアー」で、予約内容の変更ができるかは異なります。

  • 価格変動型ツアー:予約成立後の変更はできない
  • 価格固定型ツアー:出発日の7日前まで変更できる

価格変動型ツアーの場合、予約成立後は旅程変更(出発日やホテルなど)・参加者変更(氏名・年齢など)が一切できません

もしも予約内容を変更したい場合は、現在の予約を取り消してから再予約が必要です。

価格固定型ツアーの場合、出発日の7日前まで予約内容の変更ができますが、変更日によっては手数料が発生します(Q2で解説した取消料がかかる)。

また、予約内容の変更はマイホリデー予約センターへ連絡が必要です。

Q4:ANAマイルやスカイコインを使うことはできますか?

ANAマイルやスカイコインを使うことはできませんが、ANA旅行券を利用することは可能です。

券面額が1,000円または10,000円のANA旅行券のみ利用でき、マイホリデー予約センターでの電話予約となります。

また、マイホリデー現地オプショナルプランの支払いには使えないので注意してください。

Q5:未成年者でもツアーに申し込めますか?

未成年者の方でも、ANAスカイツアーズでツアーの申し込みが可能です。

ただし、20歳未満の方のみでツアーに参加する場合、法定代理人の同意が必要となります。

基本的にこれはどの旅行会社でも同じなので、20歳未満の1人旅や友達同士での旅行のときは、法定代理人に同意をもらうようにしましょう。

もしもの時のキャンセル料を負担!!

ANAスカイツアーズの予約手順

ANAスカイツアーズの予約手順

ANAスカイツアーズをはじめて利用する方に向けて、予約手順をわかりやすく解説していきます。

たった5ステップで予約が完了するので、とくに面倒だと感じることもありません。

  1. ANAスカイツアーズ公式サイトでツアーの検索
  2. ツアー選択とツアー詳細を確認
  3. 国内旅行傷害保険などのオプションの追加
  4. 予約内容の確認と代表者情報の入力
  5. 仮予約の完了と決済処理

実際の予約画面をみながら手順を確認していきましょう。

ステップ①:ANAスカイツアーズ公式サイトでツアーの検索

まずは、ANAスカイツアーズ公式サイトにアクセスします。

出発地・目的地・出発日などを選択したら、「検索する」をクリック。

価格固定型ツアーを希望の方は、画面を下にスクロールしたところにある、「行き先から探す」を活用したほうが見つけやすいです。

行き先をクリックするとトップページに戻るので、下にスクロールし、ツアー一覧から価格固定型ツアーを探しましょう。

ステップ②:ツアー選択とツアー詳細を確認

出発日に該当するツアーの一覧が表示されます。

おすすめ順・料金の安い順または高い順・人気ランキング順などでの並び替えも可能です。

気に入ったツアーがみつかったら、「ツアーの詳細を見る」をクリック。

行程表・旅行代金に含むもの・ツアー詳細項目(GoToトラベルキャンペーン適用についてなど)などをこの画面で確認できます。

画面を下にスクロールし、「フライト選択」「ホテル選択」を行います。

それぞれタップすることで、選択されている便・ホテルを変更可能です。

旅行代金を確認したら、「予約へ進む(オプション)」をクリックしましょう。

ステップ③:国内旅行傷害保険などのオプションの追加

こちらのページでは、国内旅行傷害保険やレンタカー、宿泊先での食事などのオプションを追加できます。

必要なものがあれば、この画面で追加しておきましょう。

オプションの追加が終わったら、「確認・予約へ進む」をクリック。

ステップ④:予約内容の確認と代表者情報の入力

予約内容に間違いがないか確認していきましょう。

上記のように、取消料は一目でわかるように記載されているので、必ず確認するようにしてください。

「新規会員登録して予約」か「会員登録せず予約」を選択します(今回は会員登録せずに予約を選択)。

ツアー代金の1%がポイントとして貯まるなどのメリットがあるので、会員登録するのがおすすめです。

予約代表者の氏名・住所・電話番号などを入力し、「確認する」をクリック。

自分以外にもツアー参加者がいる場合、氏名・年齢・性別を入力します。

クーポンを持っている方は、こちらでクーポン番号を入力できます。

すべて入力したら、「予約受付へ進む」をクリックしてください。

ステップ⑤:仮予約の完了と決済処理

この時点では、決済手続きがまだ完了していないため、キャンセル料などはかかりません。

決済手続きが1時間以内に確認できない場合、自動的にキャンセルされるので注意してください。

「決済処理へ進む」をクリックし、旅行代金の支払いを済ませば予約完了となります。

選べる決済方法
  • クレジットカード決済:VISA、MasterCard、JCB、アメックス、DinersClub
  • コンビニ決済:セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ
もしもの時のキャンセル料を負担!!

ANAスカイツアーズ利用者の口コミ・評判一覧

ANAスカイツアーズ利用者の口コミ・評判一覧

この章では、メリット・デメリットで紹介しきれなかった、ANAスカイツアーズの口コミ・評判をまとめました。

これから利用を検討している方は、あわせて参考にしてみてください。

台風で催行中止になったがスタッフの方の対応が神!(20代/女性)

友達と卒業旅行のために、ANAスカイツアーズを利用して沖縄旅行を計画していました。
ですが、私たちが計画していた日程に台風が襲来。
どうなるんだろうと不安に思っていたところ、ANAスカイツアーズの方から連絡が来て催行中止になりました。
わざわざ電話で欠航の連絡をしてくださり、また返金の流れも教えていただきました。
全額返金だったので良かったですが、行けなくなって残念。
残念な思いもありますが、ANAスカイツアーズの方が分かりやすく中止の説明・返金の流れを教えてくださったのでまた行く機会があったらANAスカイツアーズを使いたいです。

https://buzzpark.jp/1893

もしもの時のキャンセル料を負担!!

まとめ:ANAスカイツアーズなら沖縄・九州・北海道ツアーを安く予約できる!

ANAスカイツアーズは沖縄・九州・北海道ツアーを安く予約できる

今回は、ANAスカイツアーズの口コミ・評判やメリット・デメリットをご紹介してきました。

最後にもう一度、ANAスカイツアーズについてまとめます。

  • 沖縄・九州・北海道ツアーに強みを持っている
  • 価格固定型ツアーと価格変動型ツアーがある
  • 利用するたびにANAマイルと独自ポイントが貯まる
  • もしもの時のキャンセル料を負担してくれる(条件あり)
  • ツアー詳細がしっかり記載されているから安心して予約できる
  • 沖縄・九州・北海道以外の地域はツアー数が少ない
  • 旅行直前の予約だと料金が高い

ANAスカイツアーズは、沖縄・九州・北海道ツアーに強く、低価格〜高価格のツアーを取り扱っているため、予算にあったツアーを見つけることができます。

また、新型コロナウイルスに感染してのキャンセルや、病気またはケガでの入院・通院でのキャンセルなど、もしもの時のキャンセル料を負担してくれます。

ANA専門の旅行会社となりますが、これから旅行を考えている方は、ぜひANAスカイツアーズの利用を検討してみてください。

もしもの時のキャンセル料を負担!!